【PDF版】で見る


関心事

タイ料理に欠かせないのが「ナンプラー」と「パクチー」。
この2つがあればとりあえずタイ料理に近づく。
それにプラスしてから三位一体となって独特のハーモニーと美味しいが引き出される。
ナンプラーは私にとってはなじみのある味で、それは何故かと言うと秋田県人だから。秋田は「しょっつる」と言うハタハタを塩で漬け込んだもので「しょっつる鍋」を作り冬は特に欠かせない食材になる。

今年もハタハタの季節になり、そんなニュースが流れると思わずよだれが流れてるのは秋田の血筋だろうか(笑)

日本海が荒れるとハタハタが大漁になるというジンクスがあるので、まさに雷の魚と書いて「鱩(ハタハタ)!!」

不謹慎極まりないが、日本海が荒れてくるとつい「あ〜あハタハタが獲れる」と思ってしまう。

さて、遠廻りしてしまいましたが、ナンプラー。それほどなじみやすい調味料なので、タイ料理が身体にあったのかもしれない。


「心が忙(せわ)しくなったら」

 

2013/12/2福島民友新聞「旬、話、健康」より
※チームHLS……ヘルシーライフをサポートするチーム。県内の大学関係者らで組織。

 

「寝て起きて大欠伸(おおあくび)して猫の恋」小林一茶

この俳句の「恋」は「来い」にも通じ、福を招いていると考えることもできる。

生活の中で時間に追われ出したら猫の仕草を見習おう。

狭心症や心筋梗塞になりやすいタイプは、「タイプA」。そのタイプの人は几帳面で勝ち気競争心が強い場合が多い。

さらに次の質問にYesと答える人は心配だ。

「毎日忙しい生活を過ごしていますか?」
「いつも生活の中で時間に追われるような感じがしていますか?」

未来の幸福のために今頑張るのも悪くはないけど、心身を壊しては何にもならない!


築50年の古民家へ

 

訳あって築50年の古民家に引っ越しました。
50年経っているのにリフォームなどを繰り返してきたからなのだろう、意外にちゃんとしているし、立派な木々も植えてある。
落葉樹が多く、たくさんの葉っぱの絨毯。
家の中の作りも、個々が良いものを使っているおかげで何か良い雰囲気の大正ロマン的な家。
どこか懐かしく掘り炬燵もあるせいか、とっぷりはまっている。大家さんが戻られるまで約10年ここで遊べる予定です。

 

お父さんも私も老年の域に達してしまい、自分の居所に帰ってきたような気分にひたっています。
ここで、ユアシスのお山と両方の整備にがんばって行こうと思います。

いや、がんばらずに楽しんで行く方向です。
三ヶ月の間に兄二人が逝ってしまい、兄弟も女三人になってしまったり、おとうさんの眼の手術があったり、引越しと、、、、目まぐるしいここ半年であった今年は、この築50年の家で少し静かに。


さといもの山椒味噌でんがく

 

会津のそうるふ〜ど・・・らしい!!

さといもは皮ごと蒸す。
(旨みがぎゅっと閉じこめられる)

やわらかくなったら皮からはずし
あらかじめ練っておいた味噌であえる

☆味噌、さとう、味醂で練っておく

山椒の粉(あったら山椒の葉)をすりばちですっておく


次の号を読む>>